三びきのやぎのがらがらどん【おすすめ絵本】

こんにちは!

 

今週のコラム担当させて頂きます、運営メンバーのみつぎゆうです📕

 

今回は自分のおすすめ絵本を紹介させて頂きます✨

三びきのやぎのがらがらどん

ノルウェーの有名な童話で、がらがらどんという同じ名前を持った大・中・小の三匹のヤギがおり、太りたくなって草求めて山を目指します

が、その途中の橋の下の崖にはトロル(原題ではトロール)という恐ろしい化け物居て……

トロルをやり過ごして橋を渡る為に三匹それぞれが工夫を凝らす、ワクワクドキドキの物語です☺

 

 

がらがらどん、というのは原題ではBruse(ブルーセ)という言葉で、ノルウェー語で唸り声という意味だそうです

他にもドンガラン、またはそのままブルーセ、と訳した絵本もあるとのこと

ヤギの唸り声というのはあまり聞き慣れないものですが、がらがらどんもドンガランも心地よい響きで覚えやすく、また似たような響きになっているのが不思議ですね🍀

 

↓こちらは大ヤギとトロルが対峙するシーン

大・中・小それぞれの身の丈に合ったやり過ごし方が面白く、また悪者然としてヤギたちを脅かしてくるトロルの立ち位置が分かりやすい、誰でも楽しく読める子供向け絵本です📖

三匹のヤギとトロルの読み分けもしやすいので、読み聞かせにとても向いている絵本です✨

 

 

この三びきのやぎのがらがらどん、自分が小学生の時に地元で童話発表会なるものがありまして、この絵本を暗記して大勢の前で発表したことがあり、とても思い出の深い絵本でございます……

現在Empathyでは月2回の予定で日曜日に読み聞かせ会を開催しておりまして、この読み聞かせ会で、またこの本を読めたら良いなと思っております🤗

コラムを読んで下さる方にも是非この本の楽しさを共感もらいたいと思い今回紹介させて頂きました!

 

三びきのやぎのがらがらどん、とても面白い絵本です!是非読んでみてください✨

 

 

オープンチャット「絵本カフェプロジェクト〜Empathy〜」
https://line.me/ti/g2/7lzWbTe7auAYRh9rsX0OFQ?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default

こちらのオープンチャットにて読み聞かせ会の告知や開催などしております!

読み聞かせ会の他にも絵本に関する活動しておりますので興味のある方はぜひご参加ください💗

コメント

タイトルとURLをコピーしました